海自妻ChyのHappy Life Guide~自衛官妻の日常、コッソリ教えます!~

恋愛・婚活、結婚、転勤、子育てなど海上自衛官の妻の日常を楽しく紹介していくブログです。

結局なにがちがうの?幹部自衛官と下士官の差

time 2017/01/19

結局なにがちがうの?幹部自衛官と下士官の差

この度Blog名をリニューアルしました!!

あらためまして、海自妻Chyです!よろしくお願いいたします。^^

日ごろ自衛隊の事情についてよく知らない人から、

「幹部自衛官とかエリートだね!羨ましい~」

と言われることがよくあるのですが、正直本音をいうと安定?何それ美味しいの?という感じ。

ではなぜ世間のイメージと、実際の幹部と下士官(非幹部自衛官)の差はどこにあるのか?にいつて紹介したいと思います。

昇格するスピードのちがい

幹部自衛官

幹部自衛官はA幹(防大卒や幹部候補生スタート)B幹(海曹昇進後4年以上勤務後に幹部なった人)C幹(海曹長まで昇進後し幹部になる人)の大きく3パターンの人がいます。

まずA幹は海曹長からスタートし3,2,1尉~2佐までは普通に真面目に働いていれば自動で昇進できるそうですが、それ以降はCSと呼ばれる上級幹部の試験に合格しないとなれません。

続いてB幹は自衛隊ですでに働いている隊員が試験を受けて幹部になる人です。(印象的には大変さを知って自らなっているのと、意識が高い人が多いです。)

C幹の人は長年自衛隊で働き下士官の中でMAXの海曹長となった後に幹部となる人。

そしてそのA・B・C幹以外にも准尉と呼ばれる階級に昇格する人もいて、このポジションは幹部自衛官でありつつも職種への専門性も高いベテランの方が多く全国転勤は比較的A,B幹より少ないとも言われています。(※もちろん人事に絶対はないので、全ての方にはあてはまる訳ではありません。)

年齢層でいうとAorB幹の人は若手が中心でC幹・准尉は長年勤めあげたベテランが多いのが特徴です。

下士官(海士・海曹)

一般的に下士官と呼ばれる幹部以外の自衛官の人は海士長までは任期があり契約社員、3等海曹以上からは終身雇用の正社員というイメージ。

ちなみに海士長までは経年でなれますが、海曹に昇格するには昇任試験があり結構難しいようで筆記試験に通らず退職する人も中にはいるそうです。

昇進できないと30歳くらいで退職しなといけません。

そのため長く自衛隊で働きたいのであれば早くから勉強をしっかりしないといけないのが特徴。

転勤するエリアの差

幹部自衛官1~3年ほどで全国転勤の可能性があり下士官の人は基本的に基地や同じ総監部内での転勤がほとんど。

もちろん職種によっては下士官でも遠いエリアへの転勤もなくはないと思いますが、幹部の人事は防衛省・下士官の人事は所属する総監部が管轄している関係が大きいようです。

余談ですが飛行機が必要な距離への全国転勤でも、家族の交通費などは一切支給されないので経済的負担が数年置きにあるのが家族としては辛い。。

まぁ嘆いても仕方ないのですが、艦船の装備を増やすことより待遇面を良くしてほしいのが本音です。^^;

制服や作業服がちがう

陸上自衛隊や航空自衛隊の事情はよく知らないのですが、海上自衛隊では幹部と下士官(海曹と海士でも)は制服や作業服が違います。

おそらく制帽や階級章・ジャケットの袖口に金のラインが入るのはどの自衛隊でも一緒ですが、海上はそれだけではありません。

まず制服は幹部・海曹はジャケット海士はセーラー服。(女性は幹部・海曹ともにジャケット+スカートorパンツ)

日ごろ着る作業服(戦闘服)に関しては幹部が濃紺、海曹士は青色です。

夏服はさらに幹部自衛官は革靴が白に!個人的にこの白い革靴、上品に見えて結構萌えます///♡

仕事内容と専門性

幹部自衛官は転勤の度に職種が変わるのですが、下士官は基本的には最初に決まった職種(マーク)の仕事をします。

そのため幹部はその転勤の度に違うことをするストレスが大きく、下士官はその職種について段階的に勉強したり実務をしっかりこなしたりとどちらも大変。

ごくまれに幹部も下士官も住んでいる官舎などで、幹部妻が下士官妻をディスるみたいな人がいるようですが・・・そんな人に言いたい!

妻に階級なんてなければどちらの立場でも働いた経験もないのに、なぁ~に言っちゃってんだよ( ゚Д゚)!って話です。

幹部はオールラウンドプレーヤーのリーダー、下士官はそれを支える現場のスペシャリストのような存在。

自衛官と結婚するなら夫の職場の人間関係に影響を与えないためにも仕事に対して口を出さないのがベストですね。

 

いかがでしたか?

婚活・恋愛・結婚、人生は大事な決断の連続。

だからこそ何事も一つのイメージや側面からでなく、総合して物事を判断していくことが大切です。

それでは次回もお楽しみに^^

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

down

コメントする