海自妻ChyのHappy Life Guide~自衛官妻の日常、コッソリ教えます!~

恋愛・婚活、結婚、転勤、子育てなど海上自衛官の妻の日常を楽しく紹介していくブログです。

意外と多い【自衛隊マニアから妻】になるには?

time 2017/04/13

意外と多い【自衛隊マニアから妻】になるには?

桜を見ると春の訪れを感じると共に、少し切ない気持ちになります。

防衛大や教育隊では今頃新しく入った方々が、慣れない訓練に勤しんでいることでしょう。

頑張れ若人!

身近な同業妻さんとお互いの馴れ初めを話していていると、結構な高確率で元or自衛隊マニアの人がいます。

私もどちらかというと飛行機や艦艇など大きな乗り物系に興味があり、たまたま艦艇の見学で案内してくれた夫と結婚したのである意味その部類かも?

今回はそんな妻を目指す方に向けてよくある出会いの場について紹介します。

基地祭に参加する

自衛隊では陸海空問わず名称は違えど基地祭があります。

私も何度も行ったことがありますが女性一人でも結構楽しめます!

模擬店もたくさんあって、隊員の方が一生懸命慣れない調理やイベントブースで働いている姿は萌えます。(笑)

さりげなく「大変ですね。」とか「頑張ってください!」と声をかけてみると会話が広がるかも^^

おすすめは案内係など、その場を離れられない持ち場の人は声を掛けやすくて◎

お仕事の邪魔にならないようタイミングを見てコソっと連絡先を渡すのもありですよ☆

雑誌「MAMOR」をチェックする

防衛省が唯一協力している雑誌・MAMORを読んだ事はありますか?

私は結婚した今でも毎月読んでいます。夫の周りの方が出ていたり、直近のイベント情報も紹介されていて面白いです。

その中でもつい毎月夢中で見てしまうのが、婚活希望の隊員が紹介されているコーナー!

正式にはマモルの婚活♡というそのままの名前で、プロフィールが詳細に書かれていて勝手に応援したくなってしまいます。

婚活をしているとその人のステータスや雰囲気で判断しがちですが、結局は内面がしっかり合わない相手とでは関係が広がりません。

実際結婚後に「こんなはずじゃなかった!」と離婚するカップルも少なくないです。

共通の趣味や似た価値観を感じるものがあれば、是非応募してみてくださいね^^

地本の人と仲良くなる

自衛隊のイベントごとに行ってみると“〇〇地方協力本部”と都道府県名の名前がついた腕章を付けている人が必ずいます。

彼らは全国にある地方協力本部(通称・地本)と呼ばれる自衛隊員の募集や広報をしている事務所で働く隊員。

当然ですが彼らは周辺の土地で行われるイベント情報に詳しいです。

直近のイベントや場合によっては基地のふれあいパーティーの開催情報や、装備の一般公開の日程をいち早く知っています。

何度も話したり挨拶をしていると覚えてくれるので、「今度✖✖で〇〇の公開があるよ!」と教えてくれることも^^

大規模なものもありますが、小さい基地のちょっとしたイベントの方が人も少なくゆっくり見学したり隊員と話す時間もあっておすすめ!

また多くのイベントが屋外で行われるので、雨天中止でなければ雨の日はより人が少なくていいかも知れません。

 

まとめ

暖かくなるこれからの季節は全国各地でたくさんの自衛隊イベントが開催されます。

まだ行ったことのない方は是非お近くの基地HPや自衛隊のオフィシャルHPをチェックしてみて下さいね☆

素敵な出会いがあることを祈り、陰ながら応援しています!^^

 

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

down

コメントする