海自妻ChyのHappy Life Guide~自衛官妻の日常、コッソリ教えます!~

恋愛・婚活、結婚、転勤、子育てなど海上自衛官の妻の日常を楽しく紹介していくブログです。

その行動ちょっと待った!【自衛隊基地訪問マナー】まとめ

time 2017/04/14

その行動ちょっと待った!【自衛隊基地訪問マナー】まとめ

気候がよくなる季節に限って家で昼寝したくなるのはなぜでしょうか?

どうも海自妻ライターChyです^^

学校や公的機関では4月からの新生活に少し疲れが出始めるこの季節。

連休や行楽シーズンのイベント情報を検索している方も多いでしょう。

自衛隊でもこれからイベントが少しずつ増えていく頃です。

そんな時に気を付けたい基地訪問マナーを紹介したいと思います☆

写真撮影に注意!

以前夫が働いた艦艇の体験航海に行った際に、ところ構わず写真撮影をする方を見かけました。

出港中で海図に置いてある分度器を触ったり、手に取って写真を撮っているのを隊員の方が注意したそうに見ていたのです。

自衛隊の仕事場はあくまで公的機関。

市役所で勝手に職員の方のデスクから文房具を取って写真撮影なんてしませんよね?

まぁこれはさすがに極端な例ですが、展示してあってどうぞと渡されたとしても「写真撮っていいですか?」と確認はすべきだと私は思います。

一か所での長居はほどほどに

基地のイベントの日にはたくさんの隊員が装備のすぐ近くに立っています。

見学者が安全に見学できるようそこに配置されているので、

一緒に写真を撮りたいとかこれは何なのかなどの質問が済んだら少し移動して見るのが◎

よっぽど人がいなくてヒマそうならともかく、待っている人がいた場合には公務員という立場上はやく帰ってくださいとは言いにくいです。

さりげなく近くに移動し、話したいことがあればタイミングを待ちましょう。

専門的な質問は聞きすぎない

以前サマーフェスタが終わって帰宅後、夫にお疲れ様!とビールを出した時にこんな話を聞いたことがあります。

「たまたま通りかかっただけなのに、引き止められて延々ヘリのことを聞かれて困ったよ(笑)」

ではなぜ夫が困ったのか?というと、彼は艦乗りなので航空機についてはあまり詳しくありません。

同じ海上自衛隊で勤務していても、その人の職種によって専門分野がまったく違うのです。

どうしても聞いてみたいことがある場合は、展示されている一番近くにいる隊員に聞くと確実!

また自衛隊員的には自分よりマニアの方の方が詳しいと、立場がなくなって凹むそうなので(笑)知っていても「へぇ~!」と驚いておくといいかも知れません^^

まとめ

自衛官はビシッとした制服を着ていると、その魅力は3割増しかそれ以上です。

しかし彼らも仕事を終えればごくごく普通の青年。

仕事中だからこそ言葉にしないだけで、傷付くし嫌な気持ちにもなります。

一般公開していてもあくまで“職場にお邪魔している”という前提で参加してほしいなと個人的には思います。

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

down

コメントする