海自妻ChyのHappy Life Guide~自衛官妻の日常、コッソリ教えます!~

恋愛・婚活、結婚、転勤、子育てなど海上自衛官の妻の日常を楽しく紹介していくブログです。

最初が肝心!官舎に住む際のデメリットとは?

time 2017/04/28

最初が肝心!官舎に住む際のデメリットとは?

以前3月中旬に1週間ほど実家に帰省して家を空けた際、自宅に戻ると両隣の車が変わっていて上下の入居者が引っ越していました。

我が家はたった一週間でまるで浦島太郎状態になってしまったことがあります( ゚Д゚)

さて、官舎とはどんなイメージでしょうか?

「古い・汚い・でも家賃安い」が一般的かなと思います。

確かにどれもその通りです(笑)

メリットは【自衛隊の花嫁希望者必見!官舎に住むメリットって?】にて紹介したためここではデメリットのみをまとめてみました!

いい点・悪い点どちらが自分たちの暮らしで重視するべきポイントなのかを、しっかりパートナーと相談しつつ決めるのがいいですね。

整備不良が多い

官舎はどこも大抵古いです。

もちろん平成に入ってから建設された建物もあるので、ここではそういった新しい官舎を除いた場合の話として聞いて下さいね。(とはいえ平成ももう29年ですが…。)

私がこれまで住んだところで一番古かった官舎は床がところどころ抜けそうになったり、玄関はドアが歪んでしまって鍵が掛からなくなったりしました^^;

入居時は鬼姑もビックリのような細かいチェックリストに不備を記入しないといけない割りに、それが全く反映されていないままになっていることも…。

これを後になって宿舎係(※官舎の管理を担当する自衛隊の部署)にいうと、入居者のせいにされるケースがあるので注意が必要です!

整備してほしい箇所をリストを提出後、一週間ほど経ってもなにも連絡が無ければこちらから連絡してみましょう。

この時の一番大事なポイントはまず妻から電話し、念押しで夫(自衛隊員)からも同じ内容を電話してもらうことです。

時間が経ってしまうと入居者の自己負担で直すように言われることもあるので気を付けないといけません。

生活音が気になる

以前初めて官舎に入居した際に、引越しの段ボールを開けていると上の階の人が激しめの夫婦喧嘩をしていたことがありました。

時間はなんと夜22:00を少し過ぎたあたり!!( ゚Д゚)

当時まだ我が子は1歳になったばかりの赤ちゃんだったので、

「うるさい!今しか片付け集中できないのに起きたらどうしてくれるねん!!!!」と怒鳴り込みにいこうとも考えたものの今後も暮らすのでグッと我慢我慢^^;(笑)

物を投げつける音、奥さんがなにかしら怒鳴る声にご主人の怒号などがほぼ丸聞こえでした。

さすがに赤ちゃんの泣き声くらいの音量は聞こえませんが、大人が大きい声を出すと響くので宅飲みで大笑いすると聞こえてしまうかも?

夏場には窓全開で上司の悪口を言っている人もいて、うわぁ~(;´Д`)と思ったこともあるので常識の範囲で声のボリュームは要注意です。

役員(連絡員)業務が面倒

官舎には連絡員と呼ばれる宿舎係と連携し入居者の管理・町内会とのやりとりをする役員の当番があります。

掃除当番や寒冷地は雪かきなどの案内や、管理会社が入っている場合はそことの外部調整もしなくてはなりません。

これが基本平日の昼間メインになるので、働いている女性にとってはとても負担の大きい仕事です。

もちろん仕事といっても報酬などは1円も出ません。

その割には無駄なルールやしきたりがある官舎もあり、中にはそれが嫌で退去する人もたまにいるそうです。

私も一度経験しましたが、まぁ仕方ないか~と思えば出来るかなと思うレベルなので捉え方は人それぞれなのかも知れませんね^^;

引越し代や退去時のハウスクリーニング代(※かからないところもあるかも?)と天秤にかけて、それでも出ていきたいと思うレベルかどうかよく考えましょう。

基本的には期間が決まっているし、出産などどうしても出来ない事情があればパスも出来るので一時のこと!と頑張るのが一番です。

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

down

コメントする