海自妻ChyのHappy Life Guide~自衛官妻の日常、コッソリ教えます!~

恋愛・婚活、結婚、転勤、子育てなど海上自衛官の妻の日常を楽しく紹介していくブログです。

幹部自衛官の子供は転校で大変?気になる子育て情報

time 2017/05/22

幹部自衛官の子供は転校で大変?気になる子育て情報

夏生まれ(9月ですが・・・)にも関わらず、暑さに弱いので早くも夏バテする日が増えてきました…。

どうも海自妻Chyです!

官舎に住んで長くなると、色んな周りの人の暮らしが見えてくるようになりました。

例えば〇階の△△さんちのお子さんはよく喋る子だな~とか、◇階の〇〇さんのご主人はロードバイクで通勤するTHEスポーツマンな人だなぁ~とか知らない間に詳しくなっていたり。

きっとこれはお互い様なので、週末の夜に仕事のセミナーへ参加しに行っている私はどう見られているのだろ?と思うとちょっと怖いです(笑)

そんな官舎暮らしについて結婚する前によく考えていたのは、大人は置かれた状況にただただ従うしかないことが多いけど「子供たちは?」という素朴な疑問でした。

今回はそこにスポットを当ててご紹介してみたいと思います!

子供は風の子!たくましい

今のところに越してきて丸1年が経とうとしていますが、人が入れ替わるたびに新しく越してきた子供たちの環境適応能力の高さに驚き!

というのも、まず引っ越してきた当日から敷地内の公園や近所の公園などを散策して遊んでいるのです。

真冬でも例外なく休日なら食事の時間以外かなりの確率で外で遊んでいる子を結構見かけます。

特にお子さんが3人以上いる家庭においては、特に馴染むのが早いなという印象も。

ひとりっ子の場合は一人遊びが上手で、大人中心の中で育っているため落ち着いた子が多いようにも感じます。

いずれにせよ大人の心配するのとは裏腹に子供のほうがタフだったりするのかも知れません^^

同じ境遇の子が多い

自衛隊の大きな基地がある街は当然ですが、たくさんの自衛隊の家族が暮らしています。

横須賀や佐世保など米軍基地が近ければ、アメリカ軍の家族と仲良くなることも。

そのため全国や海外など様々なところから来ている、似たような境遇のお友達と仲良くなって遊んでいます。

私は以前引越してきたばかりの子が先に住んでいた子に「久しぶりだね~いつからいるの?前どこにいたの?」と会話する姿を見かけた時、こんなコミュニティーが出来るなら官舎も悪くないな~と感動。

自分の子供がこの先どんな子になるかは分かりませんが、未来がちょっと明るく感じました^^

行政のサポートはフル活用すべし

海上自衛隊の夫と結婚してからというもの、これまで何度も役所に行くことがかなりありました。

転出・転入に子供の乳児医療書の変更など窓口や階が違って1日に何か所も回るのは結構重労働です^^;

その間に必ず見ておきたいのが、役所内に貼ってあるポスターやチラシ。

地域によって色んなまつりやイベント情報が手に入り、子供の習い事なども公的機関に堂々と紹介されているものは安心感があって◎

もちろん自分の趣味に関する講座の情報収集にも使えるので、子供がいない方でも役に立つ情報はたくさんあるので要チェックです!

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

down

コメントする