海上自衛隊の下総航空基地のお見合いパーティーに参加しました

かねてより、飛行機が大好きでした。
自分で操縦することは無理ですが、大空を飛翔する飛行機には、大いに憧れたものです。
高校生ぐらいから、結婚するならパイロットだと心に決めていたのです。

 

とはいえ、なかなかパイロットにめぐり会うチャンスなんてありません。
所詮は見果てぬ夢に終わるのかなと思っていたのです。

 

そんなある日、たまたま海上自衛隊の下総航空基地の近くを通りかかったときに、お見合いパーティーの告知ポスターが目にとまったのです。

 

自衛隊では、基地祭やコンサートなどのイベントをよくやっていますが、お見合いパーティーまで企画しているとは想像もしていませんでした。

 

下総航空基地なら独身のパイロット隊員もいるはずだと考えました。

 

日常的には全く接触を持つことのできない自衛隊員と会話ができるのは、私にとっては願ってもない好機です。
どんな内容のものなのかを電話で事務局に問い合わせました。

 

進行は一般的なお見合いパーティーと一緒で、グループごとに分かれて、自己紹介をし会話を交わすというものです。

 

首尾よく行けば、カップル成立となるようです。

 

海上自衛隊がお見合いパーティーを開催する趣旨としては、基地内の独身男性隊員の婚活サポートにある、とも説明してくれました。

 

厳しい訓練の続く基地での生活では、なかなか彼女ができる機会も少ないというので、隊のほうで婚活を助けるイベントをしているそうです。

 

丁寧に説明をしていただいたことにも好感を抱き、すぐにお見合いパーティーへの申し込みをいたしました。
パーティーの当日、最初は緊張感が張り詰めていた会場でしたが、テーブルごとに分かれて会話が始まると、急に和やかな空気が漂い始めました。

 

隊員の話は、私たちが普段は知り得ない世界のものだけに、興味は尽きません。
飛行機操縦の訓練は、私の想像を絶した苛酷なものがありました。

 

また、艦船に乗って半年以上も家を留守にする隊員も多いようで、家族の絆の強さが求められると強く感じました。
このお見合いパーティーで知り合った人と携帯の番号を交換することができました。

 

あらためて、一緒に食事をすることになっています。
参加して良かったと思っています。

 

千葉の自衛隊パーティー体験談


このエントリーをはてなブックマークに追加

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top