小平駐屯地の自衛隊ふれあいパーティー

先日、初めて自衛隊の婚活パーティーなるものに参加致しました。

 

昨今、テレビや雑誌や新聞、更には電車の中吊り広告などにまで婚活パーティーの情報が書かれています。

 

私もどんなパーティーでどのような事が行われているのか興味はありましたが、中々自分だけで参加するには勇気がいり勇み足で終わっていました。

 

そんな中友人の一人から婚活パーティーに行ってみないかとお誘いがありちょうど私も興味があったので参加する事になりました。

 

パーティーの形といたしましては、ホテルの会場をワンフロア貸し切りにしてテーブルが円卓形式で置かれており中の円に女性外の円に男性が座り

 

男性が円卓の椅子を1つずつズレていく形式のものでした。

 

参加人数は、男女共に50人ずつで、男性の年齢層は30代から40代の方々がほとんどでしたが20代の方もチラホラ見られました。

 

一人の男性と話をする時間は、3分ぐらいありそれがぐるぐる回っていくのが2時間程行われました。

 

最初に自己紹介を書く紙を渡され、名前、年齢、仕事、趣味、今日の意気込みを書く欄がありそれをお互いに見ながら話をしていきます。

 

男性陣は様々な階級の人、陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊と様々でした。

 

かなり大規模なふれあいパーティーだったらしく、テレビの取材もしているようでした。

 

今自衛隊婚活はかなり人気になっているようなので、女性の参加倍率は非常に高くなっているようです。

 

話をする内容でも上手い人から下手な人、こういった場に慣れている人などいましたが、全体的に3分じゃあ何も伝わってこないし、伝えるための時間がないので第一印象はどんな人かわからないと感じました。

 

その円卓タイムが終わった後休憩を挟んで立食形式の自由に会話できる時間が1時間ありました。その時間たの中で男性の方から気になった女性に連絡先を書いた紙を3人までに渡す事ができるみたいでした。

 

私は、2人の男性から連絡先を頂いて、そのパーティーの後友人の方の連絡先を貰った男性と4人で食事に行くことができました。

 

後日、私が連絡先を貰った男性の友人と私の友人とで合コンを開催する事になりました。

 

今回のパーティーで異性の知り合いの輪は増やす事が出来たと思います。

 

全体的にみて、パーティー自体は出会いが強制的に行われるので普段出会いのない人には、もってこいの場になると思います。

 

ただ、私としましてはもう少し色々な人と交流を深めたかったので最初の円卓タイムで時間が長い方がよかったと感じました。

 

婚活パーティー自体は、色々な形のものが開かれているらしく、そのパーティーを開催していた会社のパンフレットには、趣味を限定して開催するものや、旅行に一緒に行くもの、料理を一緒に作りながら交流するもの等様々な形式があるみたいです。

 

私としては、料理が好きなので今度料理を一緒に作る婚活パーティーに参加してみようかと友人と相談中です。

 

東京の自衛隊パーティー体験談

 

駐屯地名
小平駐屯地(こだいらちゅうとんち)
所在地
〒187-8543
小平市喜平町2-3-1
電話番号
042-322-0661

 

小平学校


このエントリーをはてなブックマークに追加

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top