横浜駐屯地の自衛隊ふれあいパーティーにいきたい

大学卒業後、社会人一年目で初めて婚活パーティーという物に行きました。

 

そのときは彼氏もいなくて、仕事も出きれば辞めたい…。そんな気持ちもあり友達と雑誌の後ろの方にある特集ページをみて申し込みしました。

 

女性は20歳から30歳まで以外に特に制約はありませんでしたが、会費が女性は3500円でした。。

 

電話申し込みで、当日は本人確認書類が必要との事でした。

 

当日友達と一緒に受付にいきましたが、ビルの一室でした。

 

アルコール飲み放題でデザート付きとの事でしたが、安くうっている二リットルのアルコールペットボトルと二リットルジュースのペットボトルが何本かテーブル毎に置いてあり、あとはスナック菓子のみでした。

 

少しびっくりしながら周りを見回すと安いだけあって女性は若くてかわいい子もちらほらいましたが、男性陣は一ヵ所に固まりあまり静かにしていて、友達と一緒に来ている人はあまりいないようでした。

 

いざ始まると女性が出てきて司会を始めました。
皆名前と番号を書いた名札を付けてそれぞれ自己紹介を一人一人しました。

 

大体女性は20人に対して男性は10人と少しくらいでした。
次に男性一人一人と話をして受付で渡されたメモ用紙に鉛筆で名前と特徴を書いていきました。
そしてそれが終わるとフリータイムが始まりタイプの異性がいれば積極的に話すようにとスピーカーで司会女性が叫んでいました。
男性は皆悪い人ではなさそうなのですが、イマイチタイプの人も話の会う人もいなかったので、友達とひたすら飲んでいました。
そのうち男性二人組が話し掛けてきてくれたので少し話をしましたが、話しは明るい人でしたがあまり趣味が合わず、友達も同じ感じでした。

 

その後伝言ゲームとじゃんけんゲームが始まりました。

 

男女が一緒になることもなく、景品も特典もなかったので特にあまり盛り上がることもなく再度フリータイムとなりました。

 

先程よりは皆話をしていましたが、男性同志で固まり盛り上がっていました。

 

最終的にまた一人一人自己紹介をして、カップリングタイムが始りました。

 

皆必ず一人異性の番号を記入して司会者に渡し、見事カップリングされたカップルは連絡先の交換をして、じゃんけんをして勝った一組にお食事券プレゼントとの事でした。

 

最初のフリータイムに話した人が絶対に名前を書いてくれとの事なので記入し見事カップルとなりました。
他に4組いたのでじゃんけん大会が始まり負けました。

 

見事勝ったカップルはお食事券をもらっていましたが、あまり嬉しくない、二人分で2000円でした。

 

結局カップルになった人とは連絡先を交換しなかったので友達とそのまま二人で遊びに行きました。

 

自衛隊のふれあいパーティーでも自衛隊が全面的に主催をしているパーティで、かつ駐屯地にて開催されるものでないとどうしても質が悪くなってしまうんだなーと思います。

 

次は横浜にある横浜駐屯地に潜入取材をしてきたいと思います。

 

神奈川の自衛隊パーティー体験談

 

駐屯地名
横浜駐屯地(よこはまちゅうとんち)
所在地
〒240-0062
横浜市保土ヶ谷区岡沢町273
電話番号
045-335-1151

 

中央輸送業務隊


このエントリーをはてなブックマークに追加

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top