霞ヶ浦駐屯地のふれあいパーティーの婚活体験について

婚活を初めて半年ぐらいになるけど、合コンや街コンに参加していたけど、理想の相手になかなか巡り合えないでいました。

 

女子校の同級生がかっこいい自衛官と付き合いはじめたので、どこで知り合ったが聞いて、霞ヶ浦駐屯地のふれあいパーティーの存在を知り、電話で問い合わせて参加しました。

 

自衛官への接点がなかったので、どんな人達なのか期待していたら、すごくまじめで純朴そうな人達が多いなというのが第一印象でした。

 

ふれあいパーティーが始まると、テーブル移動して、順番に話すお見合いパーティーのようなスタイルなんですが、自衛官の方は、すごくウブなのかこちらから会話しないとすごくぎこちなかったです。

 

テーブルトークが進んでいくうちに、自衛官の方達も少しずつ緊張感が解けて来たのか、自衛隊の訓練内容や、週末の過ごし方など身近な話をしてくれるようになりました。

 

テーブルトークが一巡した後に、フリートークの時間があり、もっと話したい相手と自由に話せたので、話が合った3人の自衛官とゆっくり話しました。

 

気に入った相手の名前を書く携帯番号も伝えられるカップリングシートが合ったので、気に入った相手の名前を書きました。

 

ふれあいパーティーの最後に、告白タイムがあり、カップリングシートで書いた彼から告白されて、自衛官の彼が出来ました。

 

自衛官の彼はまじめで、毎日決まった時間にメールや電話が掛かって来て、週末のデートではいつも先に来て待ってくれてました。

 

その誠実な態度や、まじめな性格に惹かれて、お付き合いを初めてから半年後に、彼からのプロポーズを受けて結婚しました。

 

自衛官と結婚してみて、驚いた事は地方への出張や任務が多く、結婚後は別居状態が続くことです。
だけど、付き合っていた当初のように毎日電話をくれるので結婚して後悔はありません。

 

ふれあいパーティーに参加していなかったら、自衛官とは結婚できなかったと思います。

 

茨城の自衛隊パーティー体験談

 

所在地
〒300-0837
茨城県土浦市右籾2410


このエントリーをはてなブックマークに追加

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top