【夏の想い出】ビーチで逆ナンされた自衛官

22歳の時の夏の話です。

 

その日は、海へ繰り出すにはもってこいの猛暑日でした。

 

今まで真面目に筋トレをしていた甲斐があり、砂浜での女の子の視線は僕達同期4人が独占していました。

 

筋肉もりもり系男子ってやっぱりモテるんだ!と気分が高揚したのを覚えています。

 

しかし、僕達4人はナンパなんてしたことの無いモテない真面目自衛官。

 

誰も女の子に声をかけることのできないまま1時間が経ち、2時間が経ち・・・

 

このままではただムサ苦しい思い出のまま終わってしまうけど、仕方ない。まぁいいか。そんなことを考えていた、その時でした。

 

お兄さん達、筋肉すごいですね!かっこいい!

 

女神出現!!

 

「ありがとう!良かったら一緒にビーチバレーしませんか?」

 

人生で一番緊張した瞬間でしたが、ここで頑張らねばいつ頑張るんだと、勇気を振り絞りました。

 

筋肉触らせてくれたら良いよ!

 

「いいとも!!!!」

 

神様ありがとう!!

 

筋肉触るぐらいいいですよ。むしろ触ってください。w

 

こういう出来事があるから筋トレのモチベーションを保てるんですよね。本当にありがとうございます。

 

「お兄さん達は、何の仕事してるんですかー?」

 

「僕達、自衛官です!」

 

えー!すごーい!!だからそんなに良い身体してるんですね!普段はどんなことしてるんですかー?

 

ここからさらに彼女達の食いつきが良くなってきました。

 

自衛官はモテるんだ という噂は本当なんだと確信できる出来事でしたね。

 

そんな自信が湧いてきたところでナンパなんてする勇気はまだ出ませんが。

 

こうして僕達4人は女の子達と楽しいひとときを過ごすことができました。

 

暗くなってきてもうお開きかな?なんて思っていると、女の子達が

 

これからどうします?

 

なんてことを言ってきました。なんて素晴らしい子達なんだと思いながら、一緒に飲みに行く事になりました。

 

ちょうど4対4ということもあり、合コンみたいな感じになっていてすごく楽しかったです。

 

二次会でカラオケに行き、その後の記憶はありません。w

 

しかしそれぞれ4人共がきちんと女の子と連絡を取り合りあうことができ、付き合う者もいれば合コンを開く者もいたり、みんな楽しんでいました。

 

僕はと言うと、その時に出会った子と現在付き合っていて3年目になります。

 

来月には結婚式を控えていて、彼女のお腹には赤ちゃんもいます。

 

これからは日本だけでなく、家族も支えていかないといけないので、より一層頑張っていこうと思っています!!

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top