八尾駐屯地の花火大会で一般女性に声掛け

八尾駐屯地,花火大会,ナンパ

この記事は現役自衛官に執筆してもらいました。

 

「暇やな〜〜〜今日は何しようかな〜?」

 

僕は現在、陸上自衛隊に勤めている現役自衛官です!3等陸曹という階級で25歳、独身・・・

 

参考ページ

陸曹の給料や仕事内容 | 3曹が結婚するならおすすめ

 

今日は平日だけど休みで、大阪府八尾市にある実家でゴロゴロしています。

 

そろそろ結婚も考える時期だけど、1年前に彼女と別れてから女の子絡みの出来事が一切ありません。

 

まぁ焦るもんでもないかななんて考えているうちに25歳。地元の友達や職場の同期はほとんど結婚したり、子供がいたりで休日を一人で過ごすことが増えてきました。

 

そろそろやってみようかな・・・

 

ナンパです。一人の時間が増えていることに気付きだしていた僕は、なんとかして彼女を作ろうと先日からナンパの本を読んでいました。

 

せっかくの休日に一人で過ごすのは嫌なので、頑張って今日からナンパをしてみようと思っています。

 

「でもどこでやったら良いんかな?」

 

僕の読んでいるナンパの本には、場所については人が多い場所が良いとしか書いていませんでした。

 

そういえば世間はもう夏休み。何かイベントをやっているかもしれないと、ネットで検索してみました。

 

すると、ありました。丁度良いのが。

 

八尾駐屯地で毎年行われている花火大会の実施日がまさに今日だったのです。

 

家からも近いし、行くしか無い!

 

時間は丁度駐屯地開門時間の17時30分。僕は鞄にナンパの本を忍ばせて、意気揚々と家を飛び出しました。

 

この本さえあればいけるはず!!!

 

八尾駐屯地に着くなり、ナンパを開始しました。

 

ナンパの本には「ナンパは数だ」みたいなことを書いていたので、とにかくたくさん声掛けをしました。

 

花火大会なので一人で来ている女性はいませんでしたが、2人組はけっこういたので見かけ次第声をかけていきました。

 

無視する女性、ちゃんと断る女性、けなす女性、たくさんいました。そして心が折れそうになった時気付いたのです。

 

ここは駐屯地だ。僕が自衛官であることをもっとアピールすれば、食いつきが良くなるんじゃないか?

 

案の定でした。自分が自衛官であることを伝えた最初の声掛けで、女性の反応がすごく良くなったのです。

 

そしてついに!女性の携帯番号をゲットできました!!

 

そこから勢いづいた僕は、花火大会終了の20時30分ギリギリまで粘り、その日4人の女性の携帯番号の入手に成功しました。

 

こんなにうまくいったのは、紛れも無く自分が自衛官だったから。

 

これからも仕事頑張ろう!久しぶりにそんなことを考えました。

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top