【福岡】自衛隊合コンに数あわせでっ!

自衛隊,合コン,福岡

 

仕事関係で合コンの人数合わせを頼まれたのが、発端でした。

 

私の場合、正直なところ会社のメンバーたちとはひと世代違う、30代の後半(もそろそろ終わり)でしたので本当に人数合わせでしたね。正直なところ面倒で断りたかったのが本音でした、仕事も忙しいのに合コンの、しかもただの人数合わせで夜の時間を取られるというのはある意味、迷惑だと思ったのも事実です。

 

とは言えそこで断ったら、後々仕事場での人間関係に差し障りが出るかもしれないと、余計な気を回してしまう38歳だったわけです。

 

仕事後の合コンでしたので、あちらのメンバーも勿論仕事の後。お互いあまり気張らずに、と言われていましたが、それを言った当人がかなり気を入れてお洒落とメイクしてたことは、ちょっと笑えました。

 

私を誘ってくれた彼女が根っからの自衛隊大好き女子だったので、どうやって知り合ったのかわかりませんが、福岡県にある海上自衛隊春日基地で働く幹部自衛官との合コンをセッティングしていたようです。

 

しかし、平日ということもあり女性側の人数が足りず、かといってせっかくの幹部自衛官との合コンをキャンセル、女性側の人数が足りないなんて失態をしたら今後の自衛隊様との合コンに響くと考えたのでしょう。

 

なんどもお願いされて私もその自衛隊コンとやらに参加することになりました。

 

ですが私の場合はまあ、お化粧をちょっと濃くしたくらいで、着ているものは普段の出勤着でしたので、やる気の無さは満々だったということでしょうか。

 

場所は普通の、ちょっとおしゃれな居酒屋で7時くらいにスタートでしたので、正直こちらとしてはお酒より出会いより夕食が肝心と言ったところで、最初の乾杯後は食べることに集中していました。

 

とはいえ何となくですが、男性たちともお喋りくらいはしてました、私よりは若い人たちだったけど、そこそこ話題の豊富な人たちだったのが幸いでした。

 

で、そのうちの一人がどうやら、趣味が同じようだと気が付いたのは、ちょっとした一言でした。

 

つまりネットゲームで使われる用語を、ぽろっとこぼしてくれたんですね。なのでその男性(ちょっと年下)が、どうやらネットゲームの常連らしいと言うことが、何となく解ってしまったんです。

 

実は私の趣味と言うか気晴らしも、ネットゲームなんです。1日仕事で疲れた後、ゲームの中で暴れまわるのがストレス解消になるので、廃人にならない程度に続けているんですが。中々これ、他人に言えない趣味ですし年齢的にもちょっと笑われそうで、特に職場ではちょっと言えない雰囲気なんで、所謂リアルの世界で同じ趣味持ってる人に会うのは、初めてだったかもしれません。

 

そんなこんなで、ちょっと興味も出たし(食事も済んだし)何となくその人に話しかけてみました。で、こっちも口を滑らしたみたいにゲームのことを喋ってみたんですね。そうしたら相手の顔も何となく明るくなって、そこからゲームの話に花が咲いてしまったわけです。

 

プレイしてるのは違うゲームでしたけど、相手のやっているゲームは私もテスト版はやったゲームだったので、今度インしてみると言う話になりすっかり意気投合。

 

でも何と言ってもこれ、意気投合したのが仮想世界の話題ですから、現実にどうこうってことでは無い、とその場では思ったんです。

 

別れ際にメールアドレスを交換して、ゲームの中で会うことも約束しましたが、それだけのことと思っていました。

 

それが結局、それだけのことにならなかったのは、何か縁があったんでしょうと今では思っています。
人数合わせ合コン、様々です。

 

そして最後に一言!オタク女子よっ!自衛官を狙え。

 

自衛隊では駐屯地で生活しないといけない窮屈な毎日を送っています。彼らの楽しみの一つにゲームがあるらしいです。

 

だから男性自衛官の一定数はオタですよ笑

 

福岡の自衛隊情報


このエントリーをはてなブックマークに追加

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

page top